入会案内

トップページ > 入会案内

入会対象者

FP事務所(FP会社)としての屋号を持ち、その代表者として業務を行う予定、または、行っている方(兼業も可)
現在、会社等にお勤めで、開業準備中の方を含みます。
現段階では、主に都内近郊で活動(を予定)しているFPを想定しています。

なおグループのメンバーであることをホームページ上で公開することは、現時点では予定していません。独自のブランディング活動に影響が出ないよう配慮します。

 

入会審査

入会にあたっては、審査を実施します。
知識や経験は不問ですが、生活者の側に立ったアドバイスを実践できる方に限ります。

主な審査基準:FPとして、「個人と個人の信頼関係のもと本気で生活者の側に立ったアドバイスを実践する」という行動指針を共有できること

その他、営業内容にコンプライアンス上の問題がないか等も審査します。

なお入会後でも、第三者からの指摘などにより入会基準を満たしていないことが判明した場合は、会員としての活動停止をお願いすることがあります。

 

参加費用

入会審査料 1万円(税別)

入会前に活動状況などよく伺って、基準を満たせるか審査します。
なお審査の結果、ご希望にそえないこととなった場合は、入会審査料は免除します。

年会費 ※仕組みの実験段階のため無料(2018年12月時点)

ある程度の実績ができたところで会員数に応じ年会費を増減させる仕組みとします。
→8名以下 年1万2千円、9~16名迄 年1万8千円、17名以上 年3万円(いずれも税別)を目安とする
会計期間を4月1日から翌年3月末迄とし、12月末時点の会員数で次年度の年会費を決定。
年度途中入会は月割り計算(入会月無料)とします。

 

退会方法

いつでも退会可能です。但し、年度の途中で退会の場合、年会費の月割り返還はありません。クラウドサービス内に掲載した情報は、退会後は原則として削除などの対応をします。

 

会の運営方法

会の名称を「FPサポートリンク東京」とし、将来的には独立した団体を目指します。但し、一定規模に達するまでは、株式会社森本FP事務所のサービスとして運営します。
運営事務局は、複数のメンバーで役割分担することを予定しています(事務局担当の謝金あり)。

 

事務局の役割

事務局は、個々のやりとりに直接関与しませんが、トラブルを未然に防ぐため、情報を出す側、受ける側が最低限守るべきルールについて定めます。
実際にルールが守られているかについても事務局でチェックします。

 

事務局メッセージ

この会の最終目的は、各FPが顧客に対して、より質の高いサービスを提供できるようになることです。
現状、ペーパードライバーのまま開業して、顧客に迷惑を掛けてしまうFPも少なくありません。
そうなると、FP業界全体の信用を下げてしまうことにもつながります。
どんな職業でも、資格をとってすぐに仕事はできません。
先輩から直接仕事を教わるなどの機会を得ることが大切です。
特に、お金のプランは、人生を左右させるほど大きなテーマで、アドバイスの責任も重いです。
かといって、給料をもらいながらFPの実務経験を積める場は少ない現状・・・
上記の問題を少しでも解決する目的でこの会を立ち上げました。
入会をご検討される方は、個別説明会をご予約ください。